岩盤浴で発汗美容

岩盤浴とは? 岩盤浴の入浴法 岩盤浴で発汗美容
 

岩盤浴で発汗美容

寝ているだけで美容や健康にいいことだらけの岩盤浴。

ダイエットやアンチエイジング、肩こり、腰痛改善、免疫力アップなど☆

週に1回ぐらいのペースで
ちいさな木の岩盤浴習慣を取り入れていきましょう♪

 

代謝をあげてダイエット

ダイエットにはいろいろな方法がありますが、岩盤浴ほどラクちんなダイエット法も少ないのではないでしょうか?

「汗」をかいて痩せるのではありません。
岩盤浴はただ寝ているだけに見えて、身体の中は代謝がアップし、内臓器官が積極的に働いています。
そうして身体全体のエネルギーの流れが作れれば、ほうっておいても脂肪は燃えてくれます。

岩盤浴を生活に取り入れることで、身体の代謝力、燃焼力を持続させ、健康でダイエットしやすい体質を手に入れることができます。


 

内外から美肌効果

岩盤浴では、質のいい汗といい皮脂が出て「いい皮脂膜」ができます。
この皮脂膜は、皮膚から必要以上に水分が蒸発するのを防ぎ、悪玉菌が繁殖しないようにしてくれます。まさに皮膚を守る「バリア」です。

また、岩盤浴で血行がよくなることで、デトックス効果や血色がよくなったり、むくみや吹き出物が減るなど、身体の中からも肌へのいい影響が期待できます。

 

発汗デトックス

デトックス(毒素排出)と良く聞きますが、そもそも「毒素」とは何でしょう?

毒素には体内毒素体外毒素の2つがあります。

「体内毒素」とは、人が食べ物を食べエネルギーに変え(=代謝)る過程でできた「老廃物」のことです。乳酸や尿酸などなど。

もう一つの「体外毒素」は、食べ物と一緒に外から入ってきた有害金属です。

体内毒素のほうは肝臓で無毒化、腎臓で処理されて尿や便で排出されますが、この有害金属は身体の脂肪に取り込まれ「燃えない脂肪」という厄介な存在になります。

このにっくき燃えない脂肪が外に出れるルートが「皮脂腺」です。

この皮脂腺は日常生活ではなかなか開きにくく、マラソンで30km、エクササイズで2時間とかなりハードな運動が必要…

しかし岩盤浴は、遠赤外線の温熱効果によりただ寝ころんでいるだけでハードな運動をした時と同じように皮脂腺を活性化することができます。
つまり非常に効率的なデトックス方法というわけなのです。

 

免疫力アップでアンチエイジング

免疫力の低下が老化の原因であるともいわれています。免疫力は身体の異物を排除して、病気から守ってくれる力。

異物を排除する免疫機構をもったNK細胞が、岩盤浴に入ることで活性化されるということが医学的にも明らかになりました。
NK細胞の活性化で免疫力がアップし、自然治癒力を高め、これがアンチエイジングにもつながっていきます

日々のストレスや疲労、体温の低下といったことも免疫力の低下をまねきます。
岩盤浴でリラックスして身体を芯から温め、疲れを癒すことだけでも、アンチエイジング効果がたっぷりなのです◎

 

冷えにさよなら

冷えからくる不快な症状は、さまざまなものがありますが、人によってはひどい頭痛やのぼせ、不眠症など、日常生活に影響をおよぼすようなことも...
冷えていると身体の機能もうまく働かず、病気にもかかりやすくなります。「たかが冷え性」ではありません。

岩盤浴で身体の中からじんわりと温めることは、冷えの改善にとても効果的です。いい汗をかくと代謝がよくなり、血行もよくなります。

ただし、ずっと冷えていた身体を一度の岩盤浴ですっきり改善することはなかなか難しいこと。効果を実感するには、何回か通ってみることも必要です。
併せて、自宅でもなるべく湯船につかる、適度な運動を取り入れる、睡眠をしっかりとり、規則正しい生活を心がけるなど、日常生活でも気を付けていきましょう。


 

肩こり・腰痛を軽減

岩盤浴でじんわり温まると、肩こりや腰などの痛みがやわらぎます

その理由の一つは、岩盤浴の温熱作用によって痛みがある部分の血行がよくなることです。
そしてもう一つの理由は、温熱刺激で脳からエンドルフィンというものが出て、痛みの感覚を軽くするからです。

痛みの部分をよく温めるように、その部分を岩盤に触れるような体位をとるのがおすすめです。


 

不眠を改善

不眠になる原因はいろいろあります。肩こりなどのストレス、不規則な生活、自律神経の乱れ...。そして眠れないことが何度かあると、それがまた心配事としてストレスになったり、体調が悪くなったりして、慢性的な不眠につながります。

岩盤浴のリラクゼーション効果でストレスを小さくし、自律神経のバランスも整えます。また、たくさん汗をかくことで、適度な疲れも得られますから、それが快適な睡眠につながるとも考えられます。


 

効果が期待できるアトピー・花粉症

アトピーや花粉症は、外からの遺物であるほこりや花粉、常在菌などを過剰に排除しようとして、免疫機能が働きすぎたために起こります。

岩盤浴では免疫力がアップすることと共に、アトピー性皮膚炎と花粉症の症状にも、岩盤浴の効果が期待されています。

特にアトピー性皮膚炎については、実際に症状が改善したというケースも多くみられます。
岩盤浴でかくいい汗といい皮脂が、肌にやさしい皮脂膜となって肌を保湿し改善につながるとも考えられます。

ただし、個々の症状により効果が違うようですので、医師に相談の上のご利用をおすすめしています。